back to TOP

admin |  RSS
魔界系は仲間想いと好きな事を生かした家族経営の規模の経営者にも向いています。ただ大規模経営になると目が行き届かず天界式のノウハウの伝授が必要不可欠ですので注意が必要です。また天界系の経営者では基本的には連携を取る種族ではないので1人で技術的な仕事で成功し独立をされる方が多いです。少し悪い表現では自分中心での思考が多くなり天界系の経営者は周りは付いてきません、これは種族特徴なので相当な努力が無いと不可能です。理論派で仕事は出来て頭は良いのですが……と言う方が多いですね。

その点では魔界系の長所は優れてますね。
スポンサーサイト
精神能力が高い方は深層心理を操作で商売をしている方も居ます。例えば占いで復縁をどうやって行っているか疑問では無かったのでは?良かった思い出を呼び出し縁を戻す深層心理操作もあります。また人道的に違法と思われるのは略奪婚依頼受付や昔流行した新興宗教で使われているマインドコントロールですね。

これは法律での規制は難しく、人の為の能力使用は本当にその方の動機にかかっていると言っても良いかもしれません。例え不純な動機でも中には人を幸せに導く事もありますので、私にも悪いとは言い切れないです。この使い方で冷えきった婚姻関係で楽しかった記憶で家庭円満に繋がる事もあるでしょう。心理操作商売でも多数が幸せになるかを基準にしてはどうでしょうか?
 精神物質がある  2016/05/30 (Mon)
物理的な物もあれば精神物質もあります。精神物質は現代医療では発見は出来ませんし、これが原因不明の痛みだけでなく病気を発生させたり、人生、性格の影響を与えたりもする場合もあります。どうやって精神物質が出来るかと体験した事は、例えば精神物質を加工した性格矯正の為の制御装置や、人の念であったりもします。また精神の影響力はとても高く、効果を体感している現代人の中では悪用をしている方も居ます。精神を自分は使っていなくても、意図的な操作で対象を悪人とし間接的な悪用も感じられてます。また精神物質は人により見え方は様々で、身近で例えるなら精神物質が脳で具現化する夢にイメージが似ています。

社会で活躍する為にはこの念を弾き飛ばさなければ勝てません、昔の日本も呪いで人を殺そうとした歴史もありますね。
各界を見ていると性格のバランスを大事にしていると思います。例えば天界では無感情になりやすいので、人間界では逆に感情豊かになる目標を持って生まれたり、魔界で強くなりすぎた為に人間界では人に優しくなる目標設定や、となると精霊界の多数では他人と争う自己主張と考えます。どんな性格も完全には悪くはありませんが、行き過ぎた場合は矯正と自分が判断するケースが多いです。これは生まれてくる前に自分で決める事で、他人が命令して矯正させるのではありません、もちろん矯正希望の記憶もほとんどがありません。これが精神世界の方には人生の課題として見えるそうです。

また天界系出身の一部では性格矯正の為に制御装置を付けて来ます。これが非常に強力な精神機械みたいな物で、極端な性格を矯正させる為に痛みを発生させたりもします。
精霊界系は伝達が多くなり感覚的な事を重視する種族になります。だから人間になると感覚的なアドバイスを送ったり、想像力や感情豊かな人になります。時おり擬音で表現するも多いですね、例えばこのタイミングで行け、ぐわっといけ、ゆらゆらするなどを使うのも精霊界系の特徴でもあります。また興味がある事に没頭しやすく専門家になられる方も多いです。仮にリーダーになると皆の意見をくみ取る人になれるでしょうが、少しは独断的な事を行っても良いぐらいだと思います。そして天界系の次に精霊界系も知識が豊富な方も居ます。
 天界は知力の象徴  2016/05/28 (Sat)
魔界系が力の象徴なら天界系は知恵と知識の象徴です。天界では賢い人が偉い、こう考えても間違えではないです。これは人間界でも似ているので魔界系よりも適応している方が多いと思います。ただ他人(特に他種族)を馬鹿にするケースが強く孤立する事もよくあります。また徳を積むや良いことをするのが好きで恩着せがましくする人も多く、また徳を積むと天界の高い階層に上れるので無意識に良いことをする事を覚えている人も多数居ます。対照的に魔界系は上に上がる度に、自分の欲を満たすので魔界系のトップはあまり好かれません。
 魔界系食への執着  2016/05/28 (Sat)
魔界系は食に対する執着は高く何かのお祝いが食事会であったりしますが、原因の一つには魔界は魂を食べて強くなる種族だからです。イメージ的には口から透明な食べ物を食べる感じです。魂食いは悪い事に見えるかもしれません、しかし食への執念が無いと魔界では生きていけません、特に秩序が混乱していた少し昔の魔界では強さが全てで地位や名誉にもなります。強くなる美味い魂は魔界では競争でもあるので、そのまま人間になると自然と早食いの傾向です。食の独占欲もかなり強いのですが、飽食と言われてる今の日本ではあまり問題にはならないと思います。

そして極端に言うと魔界系はどんどん食べる事が未だに強さの認識がある人も多くおられます。確かに物理的な力だけでなく霊的な力を自分だけで使うとお腹が空きますし、力を使うときにお腹が減っていては力が出せませんね。食が好きな精霊界は良いのですが、食が細い天界系は「力の出る食」を魔界系から見習うべき所もあります。太りますけど天界系は細すぎる人が多いので太る経験も新鮮ですよ。
 よくある誤解  2016/05/27 (Fri)
魔界系は暗い雰囲気の方と思われますが、目がぱっちりとした明るい方のイメージも多いです。魔界系が暗いイメージなのは住んでいる場所が地下と言われ、深く行くほど暗いからと思われてます。性格的には天界系が素直でないので、むしろ天界側が暗いぐらいです。また天界系は聞きたくないぐらいの小難しさですので、何を言ってるのかが多く、魔界系や精霊界系の少し難しい事の比ではありません。そして精霊界系もとても優しく仲間想いなので魔界系なのでは?と勘違いされる方も居ます。

私は天界系ですが人間の精神病発症により難しい事が理解出来なくなり、他の方に理解しやすい文章を心がけるようになりました。
 天界系全般の課題  2016/05/26 (Thu)
天界系は他人が馬鹿に見えます。理由は年齢差など納得した事があるに違いませんが、この性格は天界系全般の特徴で、仮に問題が発生しても他人の能力不足として片付ける傾向があります。これが進むと天界系は上の方が多いので「ゆとり教育」「さとり世代」などの言葉が作られたと感じました。これを多種族が混在している事を認識すれば、もっと物事に対して正確な認識が出来ると思います。他人は能力不足ではなく違うのです。

他種族を排除しないで下さい。
 職場に木を  2016/05/25 (Wed)
精霊界の植物には悪い気をすいとる効果があります。悪い気とは例えば仕事や家庭の様々なストレスなどです。駅や道路に何故か街路樹があるのか不思議ではなかったでしょうか?また大自然に囲まれて森林浴をしてすっきりした事はありませんか?この効果は観葉植物より何年も生きた大きな木の方が効果は高いです。職場に大きな木を置くのは困難なので、たまに社員で北海道などの自然に触れ合うぐらいでも良いかもしれません。私は車で一時間半の奥さんの田舎のスキー場の近くの森をリフレッシュ場にしています。そこで風を感じて10分ぐらい散歩するといらない悩み事を忘れる事が出来ます。

イライラ解決に精霊界はとても大切ですよ。
Template by :FRAZ