back to TOP

admin |  RSS
日本で才能否定された理由がいくつかあります。まず1つは才能が見えない事、同じ様に幽霊が否定されたり、魂の存在が否定されるのも、そこにも1つの理由があります。次に否定された理由は、諦めさせる為に才能を使った事、あなたには才能が無いと言われれば、目標を諦める事になった方もいるでしょう、本当に才能が無かったのか、とても怪しいですが、それが時代の流れでもありました。私もイラスト描きを才能が無い理由で諦めさせられました。

逆に仮に才能を知れば、例えば孫子の言葉でも「……己を知れば百戦危うからず。」と言ったように、自らを知る事は強さです。私はこの言葉の裏には分析の必要さも訴えかけていると思ってます。このまま何も知らずに進む事も出来ますが、才能的な伸びしろを見ながら進む方が、最短を見付ける事が可能でしょう、もちろん最短ばかりが人生ではありません。

また天界、魔界、精霊の出身だけでも知れば、才能の傾向を知る事が出来ますし、もちろん現世(人間)の頑張りが、来世の才能になる事もあります。伝えたいのは頑張る為に、才能を知るメリットがあるです。他にも動機を大切にした方が失敗から更に学べる事があり、もっと生きやすい世の中になるとは思いませんか?
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://rincya1979.blog.fc2.com/tb.php/211-5a2c6c85
Template by :FRAZ